​​​​​​​​​​​


                 ​東京札幌会   ・・・・・・・

2022 夏のつどい
  7月30日(土)15時から、2年ぶりのイベント「2022 夏のつどい」が市ヶ谷のホテルグランドヒルで開催されました。コロナ禍のため「2020年新春のつどい」以来のイベントです。第一部は「納涼落語会」で、料亭彦柳さんの「鰻の幇間」で笑わせていただき、会員若木家元翁さんの「幾代餅」ではしみじみと人情噺を聴かせていただきました。第二部は「暑気払いビール会」で、秦会長のご挨拶で始まり、久しぶりのイベントでの再会を喜び合いました。乾杯は札幌市東京事務所の白石所長と事務所の皆様が「ブラボー札幌」のCDを流して、久しぶりのブラボー乾杯でした。会場は十分にコロナ対策がされており、円卓に5~6名でアクリルのパーティションがあり、食事は配膳され、飲食以外の歓談時は皆さんマスクです。(写真撮影時はマスクを外していただきました)  2017年の新春のつどいでマジック拝見のマリリンさんがいたので、思わず「何かやってよ!」とおねだりし、ハンカチスティック?や蜘蛛の糸?などを見せていただきました。終わりには2030年の札幌冬季オリンピック誘致促進の団扇もいただきました。久しぶりに楽しい歓談のひと時を過ごさせていただき、松代副会長のご挨拶でお開きとなりました